ベトナム航空ビジネスクラス搭乗記 ホーチミンーソウル仁川(VN408便 SGN-ICN)

2016-04-282016.3月ホーチミン搭乗記, ベトナム, 韓国

帰国便の第一区間はホーチミンーソウル。

ベトナム航空を利用します。

ホーチミンー日本間は多数の直行便があるというのにわざわざソウル経由。

ほぼ無料で貯まったデルタのスカイマイルを利用するとはいえ、思いつきで数日前に発券してしまいますとこういう失敗をしてしまいます。

関連:思い立ったら海外!で発券完了 デルタの特典検索ページは要注意です

スポンサーリンク

ベトナム航空ビジネスクラス搭乗記 ホーチミンーソウル仁川 VN408便 SGN-ICN

VN408便 フライトインフォメーション

航空会社:ベトナム航空

便名:VN408

飛行区間:ホーチミン -ソウル仁川 SGN-ICN

飛行時間:4時間50分

スケジュール:23:40-6:30(+)

機材:

航空券代金:デルタスカイマイル40,000マイル+3,600円   ホーチミンーソウルー関空 ビジネスクラス片道

1時間程度のディレイが発生

IMG_7886

ソウルからの到着便が遅れているようで、1時間ほどの遅延。

この程度であれば我慢ですが、夜間フライトということもあり、搭乗開始までゲート近くでスタンバイというのが辛かったですね。

ベトナム航空VN408便 ビジネスクラス 座席

往路のソウルーホーチミン便は、ビジネスクラスを一人で貸し切りでしたが、この便は8割程度の搭乗率。

韓国人のご夫婦が多かった印象です。

私のお隣は欧米人男性。

IMG_7887往路のシートを見た際に、覚悟はしていました。

IMG_7888広さは十分なのですが、深夜便の場合は眠りたいのでフラットにならない旧型のシートは残念ですね。

IMG_7891

また、モニターもない機材なのかなと思いましたが、肘掛の部分に内蔵されていました。

使用しなかったので、プログラムは不明。

ベトナム航空ビジネスクラス アメニティー

アメニティーは往路と同じです。

IMG_7730

関連:ベトナム航空ビジネスクラス搭乗記 ソウル仁川ーホーチミン(VN407便 ICN-SGN)

同じポーチで、好みではありませんでしたので持ち帰らず。

ベトナム航空ビジネスクラス 機内食

離陸前にCAさんが機内食を食べるかどうか搭乗客に聞いて周っていましたが、私を含め周りの乗客は皆さんお断りしていましたね。

0時を過ぎており、4時間ちょっとのフライトであれば、いただく方は少ないですよね。

とりあえずメニューだけ撮影しておきました。

IMG_7889IMG_7890

まとめ

遅延したこともあり、ソウルー関空便に接続できるのか心配しておりましたが、無事に仁川に到着。

深夜便での帰国は現地に長く滞在できるのが利点ですが、フライト時間が短い場合は疲れがひどいですね。

この路線は今後乗ることはないでしょう。